ホーム > > 京都クイズ

京都クイズ

Q

醍醐寺を開いた僧は?

  1. 最澄
  2. 空海
  3. 聖宝
A

平安時代の初め、聖宝(しょうぼう)という僧が醍醐山の頂上付近で一人の老人と出会います。その老人は山頂の湧き水をおいしそうに飲んでいるところでした。土地の神様である老人は、聖宝に仏の教えを広める寺を築くように啓示をしたといわれています。老人が飲んでいた水こそが「醍醐水」で、今も上醍醐で湧き続けています。答は【3】。

【出題者】
京都産業大学 日本文化研究所 宣京師 小嶋一郎さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ