ホーム > > かけいぼ診断

かけいぼ診断 ファイナンシャルプランナーが家計簿をチェック、家計の色んな悩みにお答えします

質問

上の子の小学校入学までに、3LDK以上、4000万円程度のマンション購入を検討。家計のやりくりに悩んでいます。

夫31歳(会社員) 妻33歳(主婦) 子4歳・1歳

「マイホーム」という夢に向かって、家計のやりくりに励んでおられるようですね。携帯電話の通信費をカットし、ご夫婦のお小遣いも控えめにするなど、頑張っている様子が伝わってきます。

支出の中で気になるのが食費です。一般的な食費の目安は手取り収入の15~20%。ご相談者の家庭の理想は月5万円強なので、献立や買い物を工夫し、2割のカットを目標にしてみましょう。

また、クレジットカード決済が多く、無駄な支出が分かりづらくなっています。支出項目ごとに把握し管理することで、どの項目が膨らんでいるのかが見えてきます。カードでの買い物は、「お金を使っている」という意識が生じにくいという側面もあるため、最低限に抑えるのもポイント。高速道路代を除き、月5万円ほどに収める形を目指してみてください。

マイホームは、4000万円程度のマンションを検討されているとのこと。今の家計を前提とすると、食費やカード払いの支出を減らし、財形貯蓄をやめたとしても、住宅ローンの返済に回せる金額は月4、5万円。購入後は維持管理費や修繕積立金なども発生するため、毎月の貯蓄はほぼできなくなります。年間30万円程度のボーナス返済を考慮し、金利1・5%、返済期間30年で計算すると、借入可能額は約2000万円という結果に。購入時に、貯蓄が1000万円あり、手元資金として200万円を残すと仮定すると、購入できる物件は約2800万円となります。

購入に際しては、目標の金額を下げる、奥さまも働きに出る、車を処分するなどの対策を検討する必要がありそう。マイホームは人生最大級の買い物。無理をせず慎重に、自分たちにあった物件を選んでくださいね。

【回答者】
ファイナンシャルプランナー
八束 和音

家計簿診断相談募集

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ