ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

日本という不思議の国へ

赤坂憲雄 春秋社・2052円

異邦人の紀行文から探る、日本の美しさ

この本は、いろんな異邦人が日本という国を訪ね歩いて書いた紀行文を、著者がまとめたものです。

まずはいろんな国の人が日本という国の紀行文を書いていることに驚かされますが、さらに驚くのが、彼らが日本の物質的な進歩は認めながら、すでに日本という国はかつて異邦人が憧れた素朴で絵のように美しい国ではないと言っていることです。

ある異邦人は、文中で京都の景観や眺望を醜悪だと言いきっています。京都ですら、美しい街ではないというのです。

ぜひこの本を読んで海外からの視点を借り、日本という国の美しさに興味を持ってみてはいかがでしょうか。

【紹介者】
エレファントファクトリーコーヒー 畑啓人さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ