ホーム > > 試写室・劇場から

試写室・劇場から

体操しようよ

MOVIX京都で公開中

©2018「体操しようよ」製作委員会

定年後の悩める父親が、新しい生き方を見つけるまで

平均寿命80歳を超えた今、仕事を辞めた後、何をするか、どう生きるかが切実な問題となってきた。この映画は、いままでとは一変した生活にとまどい、悪戦苦闘するシングルファーザーと、その周囲の人々を温かい目で見つめ、ほのぼのとした後味を残す。

仕事一筋に無遅刻・無欠勤を貫いてきた道太郎が、定年退職の翌日に同居する娘から受け取ったのは「新しい主夫はお父さんです!」という手紙。不慣れな家事は何一つ満足にできず、イライラをつのらせる道太郎に大きな転機を与えたのは、地域の人々が集まって行うラジオ体操だった…。

今年はラジオ体操制定90周年。夏休みの早朝に校庭でラジオ体操をした思い出を持つ人も多いだろうが、最近、理にかなった全身運動として見直されているとか。大河ドラマ「真田丸」で再ブレイクした草刈正雄の、ラジオ体操入れ込み度と、笑える迷走ぶりに注目!

共演は、木村文乃、和久井映見ほか。菊地健雄監督による、シニア世代への応援賛歌ともいえるホームドラマだ。

(ライター 宮田彩未 

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ