ホーム > > 試写室・劇場から

試写室・劇場から

前川清・神野美伽 スペシャルゲスト松居直美

3月24日(日)まで大阪新歌舞伎座にて公演中

「時代」をコンセプトに、珠玉の名曲をじっくりと歌い上げる

新歌舞伎座開場60周年記念特別企画。芸能生活50周年を迎え、現在は俳優としても高い評価を得ている前川清と、近年はジャズライブにもチャレンジしている神野美伽とが魅せる、歌と芝居の特別公演。

第一部は、司馬遼太郎の名作「大阪侍」。江戸から大阪へ左遷されてきた同心・鳥居又七(前川)は、昼行燈(あんどん)のような風情ながら、実は武術の達人。しかし、その腕前が発揮されるのは、酒を飲んだときだけ。そんな又七に材木商の娘・お勢(神野)が恋をして…。

第二部は、「時代」をコンセプトにしたコンサート。オープニングは、「ハートブレイク・ホテル」や「カモナ・マイハウス」などのオールディーズで盛り上がる。続いて、オリジナルの新曲やヒット曲はもちろん、昭和から平成にかけての珠玉の歌謡曲を、じっくりと聴かせてくれる。さらに特筆すべきは、スペシャルゲストの松居直美の、絶妙のライブパフォーマンス。いろいろと得した気分を味わえる、ハートウオーミングな舞台。

(文筆業 あさかよしこ  

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ