ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

ドン・ジュアン

モリエール、(訳)鈴木力衛 岩波書店・540円

17世紀のフランス劇作家が描く魅惑的なプレーボーイ

17世紀フランスの俳優・劇作家のモリエールによる戯曲で、スペインの放蕩(ほうとう)貴族として描かれているプレーボーイ、ドン・ジュアン。

自身の欲望のままに快楽を求める奔放な人物でありながら、度胸があり義侠心(ぎきょうしん)をも併せ持つ多面的な性格の主人公。不思議な魅力にとりこになる数々のご婦人に、好きだ、結婚しようと愛の言葉を贈り続けます。果たしてそこに真実の愛はあるのか。

フランスやヨーロッパ、そして日本でも舞台化されているこの作品。戯曲ならではの表現はなかなか日本の文学作品では味わえないと思います。恋愛観や〝愛”に対する考え方が変わるかもしれません。

【紹介者】
大垣書店 小林素紀さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ