ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

鳥瞰図!

本渡章 140B・1760円

地図の視点は空飛ぶ鳥 想像力を使い未知の旅先へ

鳥瞰(ちょうかん)図とは鳥の目で世界を見渡す地図の呼び名。飛行機が一般的でなかった大正から昭和の初めに、一世を風靡(ふうび)した吉田初三郎という鳥瞰図師がいました。現在より圧倒的に情報が少ない時代、独自の想像力と手技で見た事のない世界を描き人々を驚かせました。彼の描く鳥瞰図はダイナミックで美しく何より見ていて楽しいのです。例えば京都市街を描いた鳥瞰図。京都から見えるはずのない富士山、さらにはるか青森や北海道まで描かれ、見る者の想像力をかき立てます。鉄道が日本全国に敷かれ大観光時代が訪れますが、人々は初三郎の鳥瞰図を見て見知らぬ旅先へ憧れを抱いていたに違いありません。

【紹介者】
ことばのはおと 中村仁さん

自分で『始めた』女たち

グレース・ボニー、(訳)月谷真紀 海と月社・2200円

好きなことを仕事に。夢を追いかける女性達の言葉

「子どもの頃の夢は?」「あなたにとって成功とは?」作家、ミュージシャン、デザイナー、料理研究家、ジャーナリストと、さまざまな分野で活躍する112人の言葉を紹介。それぞれが異なるルーツや趣向を持ち、自ら作り上げた仕事場で好きなファッションに身を包む。悩み、失敗を重ねながら夢を追う姿は美しく経験から導き出された言葉の一つ一つが心に響く。変わってもいいし変わらなくてもいい。私生活も充実していたらいいけれど、もちろんしていないときもある。ビジネスが成功してもしなくても自分は自分なのだ。周りとの競争に疲れたとき、一歩踏み出したいとき、自信と選択肢を与えてくれるような一冊。

【紹介者】
マヤルカ古書店 なかむらあきこさん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ