ホーム > リビングツアー > ガイドと行く白洲正子さんの足跡をたどる旅

京都発日帰りバスツアー 株式会社アローズ

ガイドと行く白洲正子さんの足跡をたどる旅

〝貸し切り〟クルーズ船と琵琶湖八珍料理

5月12日(日) 1万6800円
京都リビング新聞社

随筆家・白洲正子さんの著書「かくれ里」などに登場する、滋賀県の名所へ。大津港から沖島への道中は、船上で眺める景色を満喫して。昼食は沖島で、地元の人が作る「琵琶湖八珍料理」を。琵琶湖産の魚介が味わえますよ。
その後は、古くから〝神の島〟と信仰されてきた竹生島へ。西国三十三所の一つ「宝厳寺」を参拝。
「白洲正子と歩く琵琶湖」(海青社)の著者で、滋賀県文化財保護協会の大沼芳幸さんによる解説も楽しみ。

大津港から沖島へ(写真提供/公益社団法人 びわこビジターズビューロー)

日程 5月12日(日)
行程
JR「京都」駅八条口 アバンティ前(午前8時15分発)
||
大津港(午前9時15分ごろ発)
||
沖島(散策と昼食)
||
竹生島(宝厳寺)
||
大津港(午後6時30分ごろ)
||
JR「京都」駅八条口 付近(午後7時15分ごろ着)
旅行代金 1万6800円(バス代、昼食・拝観・ガイド・琵琶湖汽船乗船料)
最少催行人数 20人 ※大沼芳幸さん(講師) ※添乗員同行
企画 京都リビング新聞社
旅行企画・実施 株式会社アローズ(京都府知事登録旅行業第2-560号JATA正会員)
TEL:075(256)8411
※旅行条件はアローズ旅行約款によります。出発前日から起算して10日以降のキャンセルには取り消し料が発生します。詳しくは資料請求を
申し込み・問い合わせ 申し込み・問い合わせ 株式会社アローズ
※お申し込みの際は「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問合せください。
※満席や催行中止の場合がございますが予めご了承ください。
※行程については交通事情により時間が変更される場合もあり

このページのトップへ