ホーム > > 特集:おでかけ > 週末は、親子で楽しめるイベントへ

週末は、親子で楽しめるイベントへ

運動したり、音楽に親しんだり、星空を観察したり…。親子で足を運べるさまざまなジャンルのイベントを4つ紹介します。いずれも参加無料で、予約不要。気軽に出かけてみて。

「春の星座と木星をみよう!」

夜空に輝く星の模様って?

普段は宿泊者しか利用できない天体観察室が、開放されます

おおぐま座や、しし座、おとめ座など夜空にきらめく春の星座や木星。
「アクトパル宇治」のイベント、星空オープンデー「春の星座と木星をみよう!」で観察しませんか。天体観察室にある約2メートルの屈折式天体望遠鏡では、木星の細かなしま模様まで見られるとか。屋上で、天体望遠鏡や双眼鏡を使った観察もできます。
より詳しく知りたいなら、研修室で行われる「お話し会」へ。それぞれの星座や木星にまつわる物語のほか、見つけ方も聞けますよ。

〈日 時〉
5月28日(土)午後6時30分~9時(受け付けは8時30分まで)。
「お話し会」は午後6時40分~、7時10分~、7時40分~、8時10分~の計4回。
各回20分 ※雨天中止。入退場自由
〈料 金〉
入場無料
〈会場・問い合わせ〉
アクトパル宇治(宇治市西笠取辻出川西1番地、JR「宇治」駅から車で約15分)、TEL:075(575)3501

「スポーツレクリエーションフェスタ」

ニュースポーツやゲームに挑戦

ドッジボールの要領で、ソフトディスクを投げて遊ぶドッジビー

青空の下、体を動かして遊びましょう。
「山城総合運動公園(太陽が丘)」の「遊びの森」で開催される「スポーツレクリエーションフェスタ」。年齢に関係なく誰でも楽しめる、さまざまなニュースポーツやレクリエーションが用意されています。
中央に穴が開いた円盤を先のとがったコーンに向けて投げ、何投で入れられるかを競う「スカイクロス」や、「フライングディスク」「3B体操」など6種類以上。遊び方がわからなくても、スタッフがいちから教えてくれます。

〈日 時〉
5月29日(日)午前10時~午後3時 ※雨天中止。入退場自由
〈参加費〉
無料 ※駐車料金は普通車1台につき1回400円。ただし、入園から30分未満で、同一ゲートからの退園であれば無料
〈会場・問い合わせ〉
山城総合運動公園 遊びの森(宇治市広野町八軒屋谷1、京阪バス「太陽が丘」「太陽が丘西ゲート前」「太陽が丘ゲート前」停にて下車)、TEL:0774(21)0367

「はらっぱブラス in KYOTO」

芝生広場で思い思いに音楽を楽しんで

芝生で演奏をする学生たち(昨年のイベントの様子)

緑あふれる「城陽五里五里の丘(京都府立木津川運動公園)」を舞台に、音楽会「はらっぱブラス in KYOTO」が行われます。
出演は、中学・高校の吹奏楽部や地元の吹奏楽団、京都府警察音楽隊など約10組。2回目となる今回から、食べ物の販売ブースも登場します。
芝生の上で寝転がって聞くもよし、施設内の遊具で遊んだり食事をしながら聞くもよし。一緒に歌ったり踊ったりしてもOK。自由に音楽を楽しんで。

〈日 時〉
5月29日(日)午前10時~午後3時ごろ ※雨天中止。入退場自由
〈料 金〉
入場無料
〈会場・問い合わせ〉
城陽五里五里の丘(城陽市富野北角14-8、JR「長池」駅北出口から徒歩約5分)、TEL:0774(66)6022

「かえっこバザール」

使わなくなったおもちゃの交換会

交換するおもちゃを、夢中になって選ぶ子どもたち

毎回多くの人でにぎわうという「京エコロジーセンター」の「かえっこバザール」。
使わなくなったおもちゃをポイントに替えてもらい、そのポイントと引き換えに、新しいおもちゃを手に入れることができるイベントです。持っていけるおもちゃは、カードゲームやゲームソフト以外で1人5個まで。
手持ちのおもちゃがなくても大丈夫。おもちゃを並べたり店番をするなどの手伝いや、10分ほどのイベントへの参加でポイントがもらえます。

〈日 時〉
6月19日(日)午後1時~3時 ※午前11時~正午の開店準備時間に手伝いに参加してポイントをもらうことも可能 ※入退場自由
〈料 金〉
無料
〈会場・問い合わせ〉
京エコロジーセンター(伏見区深草池ノ内町13、京阪「藤森」駅から徒歩約5分)、TEL:075(641)0911

おでかけ バックナンバー

過去の記事一覧はこちら »

このページのトップへ