ホーム > > 特集:おでかけ > 親子で近場の秋のイベントへ

親子で近場の秋のイベントへ

過ごしやすい季節、子どもを連れて近場の催しに足を運んでみませんか。ここでは、参加費1人500円以内のイベントを紹介します。全て予約不要、気軽に参加してみて。
①開催日時②開催場所(アクセス)③料金④定員⑤問い合わせ先

キノコや野鳥を街中で観察

「秋の自然教室『秋の御苑にふれよう』」

美しい紅葉の中、解説を聞きながら観察を

約5万本の樹木が茂る京都御苑には、昆虫や野鳥のほか、キノコも400種類が生息しているといいます。この豊かな環境の中で開かれるのが、自然教室「秋の御苑にふれよう」です。

丸太町通に面している堺町御門をスタートし、周辺の動植物を観察。6人の専門講師が解説してくれます。市街地にいながら、自然と触れ合える機会になりそうですね。

  • 1 11月20日(日)午前9時30分~正午(受け付け開始は午前9時)※小雨決行
  • 2 京都御苑(上京区京都御苑3、地下鉄「丸太町」駅から徒歩10分)※集合は堺町御門前
  • 3 100円(保険料)
  • 4 なし
  • 5 環境省京都御苑管理事務所(祝除く月〜金のみ)=TEL:075(211)6348

公園に子ども向け迷路が出現

「あそびの学校『ダンボールトンネルに絵を描こう』」

絵を描いた後は、迷路に入って遊べます。写真は前回のイベントで作製した段ボールの城

月に1度開かれている「あそびの学校」は、創作を通して子どもたちが交流できる場です。

今回は、三条大宮公園に、段ボールでできた迷路が2つ登場。これに、クレヨンやペンで、思うがままに絵を描きましょう。描き終わったら、この迷路で自由に遊んでOK。迷路の大きさは各2m・6m。トンネルがあるなど、子どもがワクワクできるような設計です。※4歳~小学6年生が参加可能

  • 1 11月27日(日)、第1部:午前10時30分~正午、
       第2部:午後1時~2時30分(午前10時受け付け開始)※小雨決行・悪天時中止
  • 2 三条大宮公園(中京区三条大宮町、JR・地下鉄「二条」駅から徒歩約10分)
  • 3 無料
  • 4 1部・2部ともに各40人(先着順)
  • 5 同イベント講師の新海さん=TEL:075(862)5724

ジャグリングやミュージカルの披露も

「高瀬川音楽祭2016 菊浜せせらぎまつり」

1915年に建築された趣ある会場で、全12組が演奏などを披露します。「幅広い世代が盛り上がれるプログラムです」とは、同まつりの担当者・上村さん

高瀬川沿いの各学区が街の活性化のためにと始めた「高瀬川音楽祭2016」。10月~11月に全8回の音楽イベントが開催されます。

11月23日(祝・水)に五条会館(歌舞練場)で行われるのが「菊浜せせらぎまつり」。当日は、下京渉成小学校のブラスバンドや、地元アーティストによる音楽演奏が。ジャグリングも披露されます。昨年の開催時に小さい子どもに人気だったのは、交通安全の啓発をするミュージカル。ボランティアのメンバーが、戦隊ヒーローや美少女アニメのキャラクターに扮(ふん)して、交通ルールを分かりやすく教えてくれますよ。

  • 1 11月23日(祝・水)午前11時~午後4時30分
  • 2 五条会館(下京区西高瀬川筋五条下ル平居町64)
  • 3 中学生以上500円、小学生以下は無料
  • 4 100人程度
  • 5 高瀬川開削400周年記念事業事務局=携帯電話:090(1580)3859(担当/上村さん)

梅小路公園で開催される〝家族の文化祭〟

「Made in 京都フェスタ」

会場には出店が多数並びます。手作りの品を購入できる「京都エシカルマルシェ」や、地元の食材を使用したグルメが味わえる「うまいもん屋台」といったコーナーあり

「Made in 京都フェスタ」は、地元商店街や市民の協働で開催されています。会場は梅小路公園。

パフォーマンスステージも設けられ、終始にぎやかなこのイベント。この秋は、地元の人が集まる〝家族の文化祭”がテーマです。親には買い物やグルメを満喫できる出店、子どもには髪飾りや紙飛行機などを作れる無料のワークショップが用意されていますよ。紙飛行機には自分の気持ちを書いて飛ばすのだとか。

自転車教習を受講・修了した子どもには特製の免許証の授与も。それぞれ好きな時間に参加可能なのもうれしいですね。

  • 1 11月26日(土)・27日(日)午前10時~午後4時
  • 2 梅小路公園(下京区観喜寺町56-3、市バス「梅小路公園前」停下車すぐ)
  • 3 入場無料(出店の商品・食品は有料)
  • 4 なし
  • 5 Made in 京都実行委員会=携帯電話:090(7761)5806(担当/ささべさん)

おでかけ バックナンバー

過去の記事一覧はこちら »

このページのトップへ