ホーム > > 特集:食 > 酵素ドリンク「アップルジンジャーシトラス」寒い季節にピッタリ!

酵素ドリンク「アップルジンジャーシトラス」寒い季節にピッタリ!

急激に秋が進み、寒暖差で体調を崩す人が多くなるこの時期。ヘルシーで、美味しい酵素ドリンク「アップルジンジャーシトラス」で身体の中からホンワカ温めてみませんか。「フルーツ酵素」を使った美味しいドリンクを坂田美佳さん(日本フルーツ酵素協会理事)に教えてもらいました。

坂田美佳さん

金沢市在住。日本フルーツ酵素協会理事。JFEA認定フルーツ酵素マイスター。JFEA認定フルーツデザインインストラクター。La Che RIBBON(ラシェリボン)認定講師 http://kanna-fruit.amebaownd.com

フルーツ酵素は生のフルーツに多く含まれ、消化をサポートしたり、吸収した栄養素を体内で働かせてくれる役割があります。体内酵素の活性化につながることから、美容と健康の増進に役立つと大きな注目を集めています。日本フルーツ酵素協会では主に化学肥料・農薬を使っていないオーガニックフルーツを使い、衛生管理に配慮した低糖質レシピのワークショップを開講しています。

ヘルシーで美味しい酵素ドリンク

酵素ドリンク「アップルジンジャーシトラス」は身体を温めてくれるジンジャー(生姜)、さわやかなリンゴや柑橘類を使った美味しくて、飲みやすい味。坂田さんは「炭酸で割って手作りのジンジャーエールにしたり、紅茶やハーブティーに入れて飲んだり、お好きな飲み方で楽しんでください」と話します。この秋、フルーツ酵素ドリンクでヘルシーに美しくなってみませんか!

◆材料
  • リンゴ…500g
  • ジンジャー(ショウガ)…100g
  • オレンジorレモンorゆず…400g
  • 上白糖…800g
ジンジャーエールの元にする場合

※左記材料にプラスしてください

  • スターアニス(八角)…2つ
  • クローブ(丁字)…5つ
  • ブラックペッパー…5粒
  • ローズマリー…適量
  • シナモン…1本
  • 鷹の爪…1つ
〈下準備〉
  • 手指は流水で40秒以上、しっかり洗浄。
  • ガラスまたはプラスチックの浸漬容器、カッティングボード(まな板)、ペティナイフ、木べらもしっかり洗浄。
  • ボウルに水をためて、ティースプーン1杯分の食用重曹を溶かし、リンゴ、ショウガ、オレンジなど柑橘系フルーツを1分ほど浸し、水道の流水でよく洗い、拭き上げる。
〈作り方〉
  • リンゴ、ショウガ、柑橘系フルーツは皮ごと1mm〜2mmの輪切りにして浸漬容器に入れる。
  • 上白糖半分を容器に入れ、木べらで優しく混ぜる。
    【ワンポイント】

    この時、絶対に素手で混ぜないこと! 爪の間の黄色ブドウ球菌が腐敗を引き起こします。

  • 果汁がしっかり出てきたら、残りの上白糖を被せるように入れて蓋をする。これでカビ防止!
  • 浸漬後、2日間は撹拌しないで常温に置く。子どもやペットの手の届かないところ、床から50㎝以上の高さのところに置きましょう。
  • 浸漬後、3日目から朝晩1分ほど優しく混ぜる。香りが強くなり、泡がプクプクしてきたら発酵成功!
  • 浸漬後10日から14日で、しっかり洗ったザルと容器でこします。ザルや容器はアルコール消毒しないでください。アルコール化しやすくなってしまいます。容器はプラスチック、ほうろう、ガラス容器を使用してください。
    【ワンポイント】

    浸漬後は、アルコール化しないよう毎朝、撹拌時に香り、味を確認してください。

  • 粗ごしした酵素ドリンクは、ザルにサラシを敷いて再ドリップすると透明感が増します。
  • アク取りをしたら、酵素ドリンクをガラスジャーに入れて1週間ほど冷蔵庫で寝かせれば出来上がり。ジンジャーエールの元にするなら、冷蔵庫に入れる前にスターアニス、クローブ、ブラックペッパー、ローズマリー、シナモン、鷹の爪を入れましょう。
飲み方①

出来上がった酵素ドリンク「アップルジンジャーシトラス」20mlを炭酸水150〜200mlで割ると、香り豊かで爽やかなジンジャーエールに!

飲み方②

温かい紅茶やハーブティーを用意し、同じく酵素ドリンク「アップルジンジャーシトラス」20mlを加えてください。心も身体もホッと温まる美味しいオリジナルティーの出来上がり!

食 バックナンバー

過去の記事一覧はこちら »

このページのトップへ